ブログ

ホーム > ブログ > スタッフブログ > 柿

日本クレアス税理士法人

上田公認会計士事務所の 田中 です。

滋賀県高島市に柿狩りバスツアーに行ってきました。

バスツアーですので、バスガイドさんが案内してくれます。

柿にちなんでということで柿のことわざの話をききました。

『桃栗三年柿八年』

柿のことわざとしては有名ですが、これには続きがあるとのこと。

調べてみたのを書き足してみると

『桃栗三年柿八年

柚の大馬鹿十八年 蜜柑のまぬけは二十年

女房の不作は六十年 亭主の不作はこれまた一生』

何事も辛抱強く取り組むものと思っていたことわざですが、

ここまでくると、生産者の並々ならぬ苦労がにじみ出ているようで、

後半にいたっては、なかなか物事をまっとうすることは一生かかって

も難しいものと思い知らされます。

なお『柿が赤なりゃ、医者は青なる』もお話しありました。 

柿は病気の予防にも効くので医者は流行らないということですが、

医療に特化している会計事務所の職員として少し複雑な気がしま

した。

お問い合わせ・ご相談はこちら

お問い合わせ・ご相談はこちら