助成金

ホーム > NPO法人 > 助成金

助成金

「NPO法人は中小企業には該当しない」という理由で、一般の中小企業向けの助成金は適用の対象外になるのですが、中には申請や受給が可能なものがあります。

助成金の具体例

1.

トライアル雇用奨励金(試行雇用奨励金)
ハローワークなどから紹介を受けた労働者を短期間試行的に雇い、会社と労働者との間の理解を深めた後、常用雇用への移行を図る制度です。就業経験、技能、知識などにより就職が困難な求職者を試行的に短期間雇用した場合に奨励金が支給されます。

詳しくはトライアル雇用奨励金(試行雇用奨励金)へ

2.

特定就職困難者雇用開発助成金
ハローワークなどから紹介を受けた高齢者や障害者などの就職困難者を、継続雇用する労働者として雇用した場合に賃金の一部が助成されます。

詳しくは特定就職困難者雇用開発助成金へ

3.

高年齢者雇用開発特別奨励金
ハローワークなどから紹介を受けた65歳以上の離職者を1年以上継続して雇用する労働者として雇い入れた場合に賃金の一部が助成されます。

詳しくは高年齢者雇用開発特別奨励金へ