社会福祉法人

ホーム > 社会福祉法人

社会福祉法人・個別相談室を毎月第一・第三金曜日に開催しています。

大阪を中心52件の関与実績で社会福祉法人の経営力の向上を支援します!

10数名の専門所員を擁する、関西でも屈指の社会福祉法人支援実績を誇ります。

社会福祉法人・画像08

社会福祉法人は、社会福祉法の改正という大きな節目を迎えています。 福祉サービスの担い手が株式会社やNPO法人など他の法人格にも広がり、社会福祉法人の存在意義が問い直される中で、今回の制度改革が行われております。

社会福祉法人がこれからも福祉サービスの中心的な担い手であり続けるには、公益性・非営利性を徹底し国民への説明責任を果たす必要があります。

そのために、社会福祉法人はガバナンスの強化、情報開示の推進、内部留保の位置付けの明確化と地域貢献活動に取り組むことが求められています。

さらに一部法人には、公認会計士、監査法人による法定監査が導入されます。

上田公認会計士事務所では、制度改正を機会により高い公益性を求められる社会福祉法人様のニーズに応えるため、様々な経営サポート業務を実施しております。

サポート内容

私たち上田公認会計士事務所では、
社会福祉法人特有の専門知識をもって
経営支援業務を行っています。

制度改正への対応

制度改正により責任が強化された役員、評議員等機関設計に関するご相談に対応いたします

社会福祉充実計画

内部留保の算定や、社会福祉充実計画の策定に関するご相談に対応致します。

社会福祉法人会計

高齢者・児童・障がい者福祉サービスに精通した所員が会計指導にあたり、財務諸表の公開や新制度での会計監査人監査の対応を支援致します。

経営計画策定支援

介護・障がい福祉サービス等報酬改定や子ども・子育て新制度等の外部環境の変化を乗り切るため、的確な経営判断ができる経営計画の策定を支援します。

内部統制体制構築

適正な財務諸表作成のための会計管理体制を整備し、その運用を支援します。

職員研修

管理職研修・新任職員研修等に講師を派遣します。また、経営に役立つセミナーを数多く開催し、法人様が今知りたい情報を提供しております。

社会福祉法人チーム事業説明