セミナー

ホーム > セミナー > 第53回 診療所開業支援研究会 報告

第53回 診療所開業支援研究会 報告

みなさん、こんにちは。 日本クレアス税理士法人大阪本部 大藪と申します。

平成31年4月25日(木) 第53回診療所開業支援研究会を行いました。

今回は、医療法人おひさま会理事長・やまぐちクリニック院長 山口高秀先生に「在宅医療型クリニックの開業と在宅医療を推進するクリニックのICT化『おひさまシステム』について」と題し、ご講演頂きました。

現在、2000名いらっしゃる在宅医療を受ける患者さんを1万人までに増やすために、おひさまシステムを活用されています。興味深い点は、患者さんに関わる医療介護周辺の人間の中心をドクターとするのではなく、ドクターをフォローするスタッフとすることで、ドクターはそのスタッフから利用者情報を常時得ることができるという仕組みを在宅医療に取り入れておられる点です。そうすることで、初めての患者さんに対してもスムーズに患者さん宅に訪問し、診療を行うことが出来ます。

講演終了後、多くの参加者の方が山口先生とお名刺交換をされて、とても活気のある勉強会になりました。

お問い合わせ・ご相談はこちら

お問い合わせ・ご相談はこちら