セミナー

ホーム > セミナー > 第48回診療所開業支援研究会 報告

第48回診療所開業支援研究会 報告

みなさん、こんにちは。
日本クレアス税理士法人 上田公認会計士事務所 大藪と申します。

平成30年3月20日(火) 以下のテーマで、第48回診療所開業支援研究会を行いました。


講演1:「診療科目別開業支援の特徴」日本クレアス税理士法人 西口信秀
講演2:「2018年介護報酬改定の概要」日本クレアス税理士法人 大藪直史
講演3:「2018年診療報酬改定における診療所への影響と対策」
医業サポート研究会代表 加藤真 氏
講演3講師プロフィール:
医業サポート研究会 代表加藤真氏。
公社)日本医業経営コンサルタント協会認定登録医業経営コンサルタント。
医業経営経済研究会理事。
病院・診療所等の収益改善支援、増患対策、電子レセプト診断業務、患者サービス相談、新規開業支援等の支援業務ならびに医療研修講師を主な活動としている。

加藤先生は、診療報酬だけでなく、介護報酬についても大変精通しておられまして、医療と介護との連携を包括的にご講演頂きました。また、講演の中で、「病院は在宅療養支援診療所について何も知らない」という内容が非常に興味深かったです。
今回は、初参加の企業様も多く、7社様にプレゼンテーションして頂き、大変活気のある会になりました。

次回は、平成30年5月16日にセコム医療システム株式会社 西田耕太郎様に「在宅療養支援診療所の開業支援」についてお話して頂きます。次回の参加も皆様、お待ちしております。

お問い合わせ・ご相談はこちら

お問い合わせ・ご相談はこちら