ブログ

ホーム > ブログ > 平成30年3月1日付 社会・援護局関係主管課長会議資料が出ています。

平成30年3月1日付 社会・援護局関係主管課長会議資料が出ています。

日本クレアス税理士法人・上田公認会計士事務所の 佐伯 です。

3月に入り、当事務所は、確定申告 真っ最中です。

社会福祉法人の皆様は、予算作成 終了しましたでしょうか?

 

そんな中、平成3031日(木)に厚生労働省で社会・援護局関係主管課長会議が開催され、会議資料が厚生労働省のホームページにアップされております。

http://www.mhlw.go.jp/stf/shingi2/0000195476.html

 

この会議資料では、下記のように最近出た通知や今後 出る予定の通知案等が出ております。

 

・社会福祉法人による「地域における公益的な取組」の推進について

(平成30123日)

・「社会福祉法人が届け出る「事業の概要等」等の様式について」

の一部改正について(案)

「社会福祉法人が届け出る「事業の概要等」等の様式に関する

Q&A」の送付について(案)

・「社会福祉法人指導監査実施要綱の制定について」

の一部改正について(案)

・「社会福祉法人の認可等の適正化並びに社会福祉法人及び

社会福祉施設に対する指導監査の徹底について」の一部改正について(案)

・社会福祉法人会計基準に追加を予定している勘定科目(案)

 

4月からの新年度や決算に向けて、ぜひ内容を確認してみて下さい。

これから、決算に向けて、忙しくなりますが、計画を立てて、去年より早くできるようにチャレンジしてみましょう。

お問い合わせ・ご相談はこちら

お問い合わせ・ご相談はこちら