医療法人設立

ホーム >医療法人設立

医院の事業承継における問題

1.医療法人設立の支援100件以上の豊富な実績

当事務所は100件以上の医療法人設立の支援を行ってまいりました。
医療機関独特の書類が多く、一般の法人の設立よりも手続きが難しく、作成する書類の量もたくさんあります。医療に特化した会計事務所だから安心です。

2.節税スキームについてもご提案いたします

当事務所は医療に特化しているため、医院の税務・経営を知り尽くしています。役員報酬をいくらにすればよいのか、拠出金は誰がいくら支払うのが適切か、会計期間の決定など、税務面でのアドバイスも行います。

3.面倒な手続きはすべて代行いたします

必要な書類等は当事務所で作成を代行いたします。監督機関のヒアリング等にも立ち会います。 法人設立だけでなく、設立後に各機関に提出する書類も作成いたします。 院長先生には診療に集中できる体制を取っていただきます。

4.医療に専門特化した優秀なスタッフがご支援いたします

当事務所は日本最大級の医療専門のコンサルタントグループに所属しております。 スタッフは医療に特化した専門の厳しいトレーニングを積んできております。 安心して何でもご相談いただくことが可能です。

5.各分野の専門家との強固なネットワーク

当事務所では会計はもちろんのこと、会計以外の法律、労務、増収増患、承継、相続等のさまざまな専門分野について、それぞれの専門家とのネットワークがあります。 院長先生や院長婦人のどんな相談にもお応えできる体制を整えております。