公益認定申請支援サービス

ホーム > 公益法人 > 公益認定 > 公益認定申請支援サービス

公益認定申請支援サービス

公益認定申請作業に不安はありませんか? 公益認定申請のご相談は実績のある日本クレアス税理士法人 大阪本部へ!

公益認定申請支援サービス

サービス 内容
1 公益認定申請書の
作成準備
・事業の分類・整理のアドバイス
・事業別収支予算書作成のアドバイス
・機関設計のアドバイス
・公益認定基準の適合性の判定のシミュレーション
2 定款の変更の案
(チェック・
作成代行のいずれか)
チェック 貴法人が作成した定款変更案をチェック
代行 貴法人からのヒアリングに基づき定款変更案を作成
3 公益認定申請書
(チェック・
作成代行のいずれか)
チェック 貴法人が作成した公益認定申請書をチェック
代行 貴法人からのヒアリングに基づき公益認定申請書を作成
4 行政庁との協議同行 必要に応じて、行政庁との協議に同行

公益法人特化事務所ならではの追加サービス

サービス 内容
5 会計税務支援サービス ・巡回監査の実施
・決算書作成のアドバイス
・税務申告書の作成
6 定期提出書類作成
支援サービス
・定期提出書類の作成・アドバイス
・定期提出書類を見据えた会計上のアドバイス
7 諸規程作成支援サービス ・会計処理規程や会費規程等諸規程について、
新公益法人制度に則した規程となるよう作成やアドバイス
8 立入検査対応
支援サービス
・知識、経験を活かした現状の把握
・整備すべき内部資料等の検討・アドバイス
9 勘定科目策定
支援サービス
・公益法人会計基準導入のための会計区分、勘定科
目の設定、配賦等をアドバイス

公益認定申請を検討するに当たって、簡易診断により公益認定の可能性を探る!!

公益認定簡易診断サービス

診断手順 内容
1 概要の整理
貴法人の概要を把握し、今後の課題を抽出
2 事業の分類・整理 ①事業を整理し、貴法人に適した会計区分を提案
②定款上の事業との整合性を確認
③各事業の公益性判定のためのアドバイス
3 収支予算の仮算定
配賦基準の仮策定
費用配分の仮算定
①事業分類に基づく収支予算書内訳表を仮算定
②各事業への配賦基準を仮策定
③費用配分を公益認定申請書の様式に沿って仮算定
※これらの作業は、事前に作業分担表を作成し、貴法人と協力して作成いたします。
4 公益認定基準への適合結果の仮判定 ①収支相償の適合性を検討
②公益目的事業比率を検討
③遊休財産額の保有制限額を判定
④その他の公益認定基準の適合性判定の助言を行います
5 報告会の実施 ①事業の公益性について
②財務三基準の適合性について
③その他の公益認定基準の適合性について
④今後のスケジューリング等アドバイス

公益認定申請のご相談は実績のある上田会計へ!

対象地域 関西(大阪駅を基点とした100km圏内)地区に限定
価格 500,000円~(税抜)
※事業規模等により価格は変動いたします。
ご相談後、サービス提供前にお見積りさせて頂きます。

お問い合わせ・ご相談はこちら

お問い合わせ・ご相談はこちら