開業資金調達

ホーム > 歯科医院経営 > 開業支援 > 開業資金調達

新規開業では、スムーズな資金調達が
最大のポイントになります。

当事務所では医療機関の新規開業に積極的な金融機関のご紹介をいたします。
このような理由でお困りの方は当事務所にご相談ください。

  • 担保がない
  • 担保があってもローンが残っている
  • 保証人がいない
  • 自己資金が少ない

できるかぎりお手伝いさせていただきます。

資金調達のための《4つの支援》

開業計画の作成

金融機関に提出する開業計画書を作成いたします。開業される先生のお話を聞きながら、短期と長期の利益とキャッシュフローをグラフを使い、わかりやすく表現いたします。数字が苦手の方でもご安心ください。

医療機関の新規開業に
積極的な金融機関のご紹介

政府系金融機関、市中銀行、ノンバンク等の中から開業される先生に最適な金融機関を選択して、ご紹介いたします。

金融機関への同行

金融機関への訪問時には、当事務所の担当者が同行いたしますので、安心です。融資を受けられるにあたり、ご不明な点は、ご遠慮なくお尋ねください。その場で解決いたします。

調達金額の増額サポート

無担保で3,000万円~5,000万円の調達が可能です。保証人は、配偶者等の身内だけで調達が可能です。

提携銀行医師開業ローンのご案内

幅広いニーズに対応

新規開業はもちろん、開業時に借り入れた借金の借り換えや、開業後の設備資金・運転資金にもご利用いただけます。

担保不要

不動産などの担保はいただきませんので、手間のかかる担保設定手続は一切不要です。

保証人不要

第三者の方、ご親族の方などの保証人は不要です。保証料もいただきません。

迅速なご回答

お手続は簡単。通常、申込時・契約時のご面談のみでOKです。お申し込みからご融資までスピーディーにご対応いたします。

最長10年 最大5,000万円

最長で10年のローンが可能ですから、無理のないご返済計画が可能です。お使いみちが設備資金の場合、事業計画の幅も広がる最大5,000万円までご融資いたします。

最長12ヶ月間まで元金据置が可能

新規開業時のご融資の場合、経営が安定するまでの12ヶ月間は、お利息のみをお支払いただく元金据置をご選択いただけます。

団体信用生命保険が付保

万一の場合にも、ご家族にご返済負担がかからないように、当事務所指定の団体信用生命保険にご加入していただきます。保険料の負担は一切不要です。

提携銀行医師開業ローンのご案内

政府系・自治体系・独立行政法人

日本政策金融公庫/(独)福祉医療機構/大阪府中小企業信用保証協会/大阪市信用保証協会

都市銀行

三井住友銀行/三菱東京UFJ銀行/みずほ銀行/りそな銀行

地方銀行・信用金庫・信用組合

京都銀行/池田泉州銀行/近畿大阪銀行/関西アーバン銀行/みなと銀行/香川銀行/阿波銀行/但馬銀行/大正銀行/紀陽銀行/姫路信用金庫/枚方信用金庫/大阪商工信金/大阪市信用金庫 他

ノンバンク

日医リース/オリックス/三井住友ファイナンス&リース/日立キャピタル/シャープファイナンス/リコーリース/東銀リース/総合メディカル/ジャパンデンタル(歯科のみ) 他