歯科医院経営サポート

ホーム > 歯科医院経営 > 歯科医院経営支援 > 歯科医院経営サポート

歯科医院が勝ち残る為に

勝つか負けるかは患者さまが決めるのです。かつて、歯科医師は儲かる職業として憧れられた時代がありました。それは、患者に対する歯科医師の絶対数が不足しており、歯科医院を開業すれば、黙っていても患者さまが来てくれていた時代なのです。

しかし、今や歯科医院の数は68,156軒(厚生労働省「平成23年医療施設(動態)調査」)とコンビニエンスストアの店舗数より遥かに多いのです。人口10万人に対する歯科医院の数を換算してみれば53.3軒も存在しており、大阪府下に注目すれば61.4軒と東京都に次ぐ歯科医院の過剰地帯なのです。

ましてや、大阪市内ともなれば83.7軒も軒を連ねており、もはや、どこにでもある歯科医院ではこの歯科医院過剰時代にあって勝ち残ることはできないのです。

患者さまに選ばれる歯科医院となることが勝ち残るための必須要件です。
弊事務所では院長の理想とする歯科医院経営を支援します。

歯科プロジェクト事業説明

コンサルティングスケジュール

順序・日程 参考例(全8回コースの場合)

問題点の明確化(1ヶ月)
  • 院内の環境整備
  • 事業計画の実行
  • スタッフへの説明
  • スタッフミーティングへの参加
事業計画の策定(2~3ヶ月)
  • 院内の環境整備
  • 事業計画の実行
  • スタッフへの説明
  • スタッフミーティングへの参加
  • その他、上田会計ツールを使って院内活性化のサポート
  • 中期ビジョン計画策定
  • 重要実施項目の策定(収入アップ対策等)
事業計画の実行管理(4ヶ月)
  • 院内の環境整備
  • 事業計画の実行
  • スタッフへの説明
  • スタッフミーティングへの参加
  • その他、上田会計ツールを使って院内活性化のサポート

※各医院の状況又は院長先生のご要望に応じて、個別にご相談を承ります。